2020年6月16日

県内の医師へ育児支援(一時預かりや送迎など)を行う「保育サポーター」を幅広く募集するため、DVD視聴による説明および研修を個別に行います。

ご自身の子育て経験や保育士などの資格を活かしたい!両立に苦慮する医師家族を支えて社会貢献したい!と思ってくださる方のご参加をお待ちしています!!

※2019年度は41名の保育サポーターが活躍しました︕

 ↑画像をクリックください。

icon_lol.gifぜひ、子育て支援の活動に力を貸してくださるようなお知り合いの方に、開催をお知らせください♪

長崎医師保育サポートシステム
 DVD視聴による説明&研修(個別対応)開催!
 ◆日時:6月16日(火) 9:30~12:00 または 14:00~16:30
     6月26日(金) 9:30~12:00 または 14:00~16:30
     9月15日(火) 9:30~11:30 または 14:00~16:00
     9月25日(金) 9:30~11:30 または 14:00~16:00
     1月12日(火) 9:30~11:30 または 14:00~16:00
     1月22日(金) 9:30~11:30 または 14:00~16:00

  ※上記以外も、随時受講可能ですので、ご希望の日時をお知らせください。

 ◆場所:長崎大学病院 メディカル・ワークライフバランスセンター
  ※DVDは、ご自宅での受講も可能です。お申込みの際にご相談ください。

 ↑画像をクリックください。

◆DVD視聴内容
  ・システムの概要説明
  ・研修①「子どもの心理的サポート」
       吉田 ゆり先生 長崎大学ダイバーシティ推進センター センター長
               長崎大学教育学部 教授
  ・研修②「こどもの応急処置~病院へ連れていく前に~」
       長谷 敦子先生 長崎大学病院医療教育開発センター
               長崎外来医療教育室 室長・教授

 ※説明・研修用DVDにてシステムの詳細をご確認後、保育サポーター登録の可否を
  決めていただいて構いません。
 ※登録をご希望の場合は、受講当日に登録面談を行うこともできます。
  詳しくは、センターまでお問い合わせください。

 ◆申込方法 電話またはメールにて、
       お名前(ふりがな)とご希望の日時をお知らせください。
 
※メール申込の方には、申込受理の返信メールを送ります。
  数日経っても返信がない場合は、お手数ですが、センターへお電話ください。

<お問い合わせ先>
 あじさいプロジェクト事務局
 長崎大学病院メディカル・ワークライフバランスセンター コーディネーター:有馬
 お問い合わせフォームはコチラ

保育サポートシステムの詳細はコチラ 活動報告はコチラ

2020年4月13日

「長崎医師保育サポートシステム」は、育児支援を必要とする医師と、保育サポーター(子育ての援助ができる方)を、コーディネーターがマッチングを行うことで、県内の子育て中の医師の仕事と子育ての両立や就労継続を支援します。

【2019年度活動実績】2019/4/1~2020/3/31
<新規登録>
医師 16名
保育サポーター 29名

<登録状況>
・医師       61名(うち2019年度の利用医師 30名)
・保育サポーター 149名(うち2019年度の活動保育サポーター 41名)

<主な活動内容>
◎サポートの頻度は、定期(月1回~週6日)または不定期など、幅広く対応しています。
◎サポート時間は、平均で1回2時間程度の利用が多いです。
 ・医師宅やサポーター宅での保育や家事支援           327回 
 ・送迎のみ(保育園・幼稚園・習い事・学童等)         264回
 ・保護者在宅中の家事支援
  保護者が家事をしている間の保育や乳児見守り         239回
 ・保育園・幼稚園・学童へお迎え+その後の保育         119回
 ・病児保育(受診や病児保育施設への送迎、発熱時の保育園お迎え等)16回
 ・その他(健診付き添い、外遊び、外出先での保育等)       21回
                             合計 986回

icon_redface.gif2014年からシステム運用を開始しましたが、6年目にあたる2019年度は、利用医師数・活動保育サポーター数・活動回数ともに過去最多の実績でした。

icon_exclaim.gif現在、感染症予防対策として、センターで行う面談(保育サポーター登録面談や顔合わせ面談等)の際は、換気と時間の短縮に努めています。面談時は、「マスクの着用」をご協力お願いします。

icon_razz.gif子育て中の医師のみなさま
「仕事も子育ても大切にしたい、充実させたい」とお考えの医師のみなさま、「保育サポートシステム」を利用してみませんか?
コーディネーターまでご相談ください。

icon_surprised.gif子育て中の医師を応援してくださる保育サポーターさんを大募集しています!
ぜひ、子育て支援の活動に力を貸してくださるお知り合い・ご友人・ご近所の方に、本システムをご紹介ください。
諫早市・大村市で活動できる方も募集中です。

お問い合わせや資料請求は、お気軽にコチラからお申し込みください。

icon_exclaim.gif長崎医師保育サポートシステムの詳細はコチラ 活動情報はコチラ


※お問い合わせ先
長崎大学病院メディカル・ワークライフバランスセンター
長崎医師保育サポートシステム コーディネーター:有馬
E-MAIL:info01アットマークnagasaki-ajisai.jp
    (「アットマーク」を「@」に換えて下さい)

2020年3月23日

 「長崎医師保育サポートシステム」は、育児支援を必要とする医師と、保育サポーター(子育ての援助ができる方)を、コーディネーターがマッチングを行うことで、県内の子育て中の医師の仕事と子育ての両立や就労継続を支援します。

icon_razz.gif子育て中の医師のみなさま
2020年4月から、医師の「システム登録料」を新設します。
何卒ご理解とご協力のほど、よろしくお願いします。
新年度からは、保育園や小学校へ入園・入学など、お子さんの生活環境が変わるご家庭も多いかと思います。
「仕事も子育ても大切にしたい、充実させたい」とお考えの医師のみなさま、「保育サポートシステム」を利用してみませんか?コーディネーターまでご相談ください。
サポート事例:慣らし保育期間の送迎や新1年生の学校から学童までの下校付き添いなど。

icon_lol.gif保育サポーターのみなさま
より円滑な相互連絡や業務の効率化を図るため「メールアドレスご登録のお願い」文書を2月14日に郵送し、2月21日に一斉「試し配信」しました。ご登録いただいた方には、メールでの連絡を開始していますので、メールチェックをよろしくお願いします。

これまで条件等が合わず、お声かけできていない保育サポーターさんも多数いらっしゃる中恐縮ですが、随時、活動に力を貸してくださる方を募集しています。ぜひ、ご友人や知人の方へ、本システムをご紹介ください。

お問い合わせや資料請求は、お気軽にコチラからお申し込みください。

icon_exclaim.gif長崎医師保育サポートシステムの詳細はコチラ 活動情報はコチラ

※お問い合わせ先
長崎大学病院メディカル・ワークライフバランスセンター
長崎医師保育サポートシステム コーディネーター:有馬
E-MAIL:info01アットマークnagasaki-ajisai.jp
    (「アットマーク」を「@」に換えて下さい)

2020年2月18日

「長崎医師保育サポートシステム」は、育児支援を必要とする医師と保育サポーター(子育ての援助ができる方)を、コーディネーターがマッチングを行うことで、医師の仕事と子育ての両立や就労継続を支援します。

★「長崎医師保育サポートシステム通信2019年度号」を発行しました!
広報活動の一環として、また医師と保育サポーターのみなさまへの情報発信として作成しました。システムの活動報告や、利用医師と活動保育サポーターからのメッセージ、保育サポーター研修会の様子などをご紹介しています。
<長崎医師保育サポートシステム通信PDF>

icon_razz.gif子育て中の医師のみなさま
「仕事も子育ても大切にしたい、充実させたい」と考える医師のみなさま、
「長崎医師保育サポートシステム」を利用してみませんか?
「登録を迷っている方」「システムについて詳しく知りたい方」は、コーディネーターまでご相談ください。
<医師向けチラシ>

icon_surprised.gif子育て中の医師を応援してくださる保育サポーターさんを大募集しています!
諫早市・大村市で活動できる方も募集中です。
ぜひ、子育て支援の活動に力を貸してくださるお知り合いの方に、本システムをご紹介ください。
<保育サポーター募集チラシ>

お問い合わせや資料請求は、お気軽にコチラからお申し込みください。

icon_exclaim.gif長崎医師保育サポートシステムの詳細はコチラ 活動情報はコチラ

※お問い合わせ先
長崎大学病院メディカル・ワークライフバランスセンター
長崎医師保育サポートシステム コーディネーター:有馬
E-MAIL:info01アットマークnagasaki-ajisai.jp
    (「アットマーク」を「@」に換えて下さい)

2020年2月3日

2019年度 DVD視聴による保育サポートシステム 保育サポーター説明会・研修会

日時:第1回 2019年12月16日(月) 9:30~12:30
   
第2回 2020年 1月31日(金)14:30~17:30
場所:長崎大学病院 多目的指導室 中央診療棟2階
参加:第1回8名、第2回5名 計13名

内容:システムの概要、子どもの心の発達、病気時のホームケアをDVD受講

<コーディネーターより>
県内から保育サポーターを幅広く募集するため、昨年6月に行った説明会・研修会での概要説明と、過去の研修会を記録したDVDを上映し、保育サポーターとして登録できる機会を増やしました(注:随時、個別に登録は可能です)。北松浦郡や諫早市など、遠方からもご参加いただき、支援の輪が広がっています。できる範囲・時間帯で構いませんので、子育てや保育経験を活かして育児支援ができる方のご登録をお待ちしています。また、保育サポーター登録に関心のあるご家族やお知り合いの方などへ、活動のご紹介のほど、よろしくお願いいたします。

icon_redface.gifお問い合わせや資料請求は、お気軽にコチラからお申し込みください。

1 2 3 4 11