2022年6月24日

【2022年度 復職&リフレッシュトレーニング(個別対応)】
育児・介護などで休職・離職中の医師や育休取得予定の医師のスムーズな復職を促すプログラムです。就労中の方も、予約可能です。

対 象:長崎県在住の休職・離職中の医師
および長崎県内の医療機関に勤務している医師 (性別問わず)

内容①:「トレーニングDVD貸出による自宅学習」
内容②:「仕事と生活の両立に関する個別相談」(電話・Web面談可)
メンター:南貴子メディカル・ワークライフバランスセンター副センター長・循環器内科
日 時:第1回 8月 5日(金)
第2回 1月13日(金)
9:00~16:00の間で1家庭あたり30分程度
場 所:長崎大学病院 メディカル・ワークライフバランスセンター
※託児希望の場合は、面談の1週間前に予約ください(託児費無料)

*申込書は下記の様式いづれかをダウンロードし、メールまたはFAXください。

申請用紙PDF   申請用紙Word

臨床を離れ、現場に戻る前の再スタートの一歩として、ぜひお申し込みください!
トレーニングDVDは、知識のバージョンアップにお役立てください。
復職する前に、仕事と生活の両立に関する情報を集めたい方や、
復職して、両立サポートを利用したい方は、個別相談の希望日時をご予約ください。

託児希望の方はこちらの託児申込書にて別途お申込みください。
託児の申込締切は、開催日の1週間前までとなります。

チラシPDFは コチラ 

過去の復職&リフレッシュトレーニング関連記事はコチラ

トレーニングDVD貸し出し一覧表はコチラ。センターまでお問い合わせください。

長崎大学病院の教職員を対象とした介護に関する相談会のお知らせです。

昨年度に引き続き、長崎大学ダイバーシティ推進センターの介護コンシェルジュ内野様にご協力いただき、7月8日(金)と11月11日(金)の2回、病院内で相談会を行います。

 

現在、または将来の介護に不安を抱える教職員のみなさまに、仕事と介護を両立していただき、安心して仕事を続けていただけるようにサポートします。介護は突然やってくるものです。現在、介護に関わっている方だけでなく、介護で起こり得る可能性のある問題についてなど、情報収集の機会として、ご都合の良い時間をご予約ください。

仕事と介護の両立サポート 教職員相談会(個別対応)
[日 時] 7/8(金)と 11/11(金)
[場 所] 長崎大学病院 中央診療棟1階 メディカル・ワークライフバランスセンター隣の面談室
[対 象] 長崎大学病院 教職員
[面談者]介護コンシェルジュ 内野睦美氏

※個別対応ですので、事前に面談時間帯をご予約ください。
随時、ご希望の日時での面談も可能です。(土日や時間外は応相談)

メールにて下記までお知らせください。
[お問合わせ先] メディカル・ワークライフバランスセンター
MAIL : info01★nagasaki-ajisai.jp ★を@に変えてください

※ダイバーシティ推進センターのWebサイトには、この他にも様々なイベント企画や各種情報を掲載しています。ぜひご覧ください。

2022年4月1日

あじさいプロジェクトのインタビュー企画「輝く卒業生インタビュー」で取材をさせていただきました荒木貴子先生より、イベント開催のお知らせです。

「キャリア&ライフワークを全力で挑む 全ての女性医療従事者にエールを届ける!」
在米邦人女医パネルディスカッションとQ&A

icon_redface.gifZoomで行う座談会形式のカジュアルな内容とのことです。学生さんなど関心のある方は、チラシを参照ください。

■「米国日本人医師会」とは・・・
米国日本人医師会(Japanese Medical Society of America) は1973年にニューヨーク近郊の日本人医師を中心に設立された非営利団体。現在では、多種多彩な医療従事者による北米の医療支援ネットワークとして活動中。米国で生活する邦人コミュニティへの貢献を主な目的とする。

2022年2月18日

長崎大学ダイバーシティ推進センターより、「アンコンシャスバイアスセミナー」開催のお知らせです。
ダイバーシティや働き方改革を実現するためには、一人ひとりが能力を発揮できる職場環境が必要です。自分自身が気づいていない無意識の決めつけや思い込みである「アンコンシャスバイアス」が、知らず知らずのうちに、私たちの判断に歪みをもたらし、個人のパフォーマンスや組織力をダウンさせる要因となっています。アンコンシャスバイアスを「知る」「気づく」「対処する」ことで、一人ひとりがイキイキと働く職場を目指しましょう。

↑画像をクリックください

【日  時】 2022年3月4日(金)15:30~17:00
【実施方法】 オンライン形式(Zoom)
【対  象】 長崎大学教職員
【講  演】 守屋智敬氏(一般社団法人アンコンシャスバイアス 代表理事)

【お申込み、お問い合わせ】 事前に、Webによりお申し込みください。
 Webサイト申込みフォームは、コチラ

2022年1月21日

長崎大学ダイバーシティ推進センターより、令和3年度「病院の働き方改革シンポジウム」開催のお知らせです。
今年度働き方見直しプログラム(長崎大学ワークスタイルイノベーション)の参加チームによる取組の成果報告に加え、糸魚川総合病院の取組チームの発表、岡山大学病院片岡仁美氏にご講演いただきます。働き方改革関連法案が施行され、働く環境が変わりつつある今、多忙を極める医療現場における働き方改革について一緒に考えてみませんか。皆様のご参加をお待ちしております。

↑画像をクリックください

【日  時】   2022年2月5日(土)10:00~12:00
【実施方法】   オンライン形式(Zoom)
【対  象】   一般市民(長崎大学教職員、学生を含む)、医療関係者等
【取組成果発表】 長崎大学病院:産科婦人科・小児科・麻酔科、糸魚川総合病院チーム
【講  演】   片岡仁美氏(岡山大学病院ダイバーシティ推進センター 教授)

【お申込み、お問い合わせ】 事前に、Webによりお申し込みください。
 Webサイト申込みフォームは、コチラ

1 2 3 4 26