2012年7月3日

7月2日(月)に愛媛県西予(せいよ)市長ら数名が、長崎大学病院へ広報活動のため、来院されました。

西予市は、シーボルトの娘で、日本初の産科女医【楠本イネ】が少女時代を過ごした町とのことです。イネを輩出した町として、医学研究や医療活動に活躍する女性を表彰し、奨励することを目的とした「西予市おイネ賞事業」をスタートしたそうです。

現在応募者もまだ少ないそうですので、狙ってみてはいかがでしょうかicon_wink.gif

応募対象:女性医師と女子医学生 奨励賞:1名 医学研究費 50万円 特別賞:2名 医学研究費 10万円 応募者全員へ参加賞(ただし応募多数の場合は抽選) ◆作文応募締切 平成24年8月31日(金) 当日消印有効 ◆作文テーマ 「あなたの医学研究・医療活動を通じて、女性医師としての役割や社会貢献、目指すべき医療について、自由にお書きください。」 ◆表彰式&講演会 平成24年10月28日(日)13時30分開演 作文審査委員長の香山リカ氏による講演会を開催。 演題「自分らしく生きる、自分らしく働く」

icon_razz.gifご応募またはお知り合いの対象の方にぜひお声がけください。

西予市のホームページ内掲載記事・応募用紙はコチラ

oine_ページ_1oine_ページ_2


カテゴリ イベント情報, 学生
2012年6月11日
                                             平成24年6月6日

教職員・学生のみなさまへ
 
                     おもやいセンター両立支援部門
                          部門長 大石 和代


 第18回「おもやいファミリーカフェ(子育て家族交流会)」
   
標記について、下記のとおり開催しますのでご案内いたします。
参加申し込み不要です。多くの方の参加をお待ちしています。


日 時:平成24年6月24日(日)13:30~15:30

場 所:文教キャンパス おもやいセンター・プレイルーム

参加者:教職員及び学生とそのファミリー

概 要:
「おもやいファミリーカフェ(子育て家族交流会)」は、子育て中の教職員・
学生のみなさまが気軽に集まって、自由に語らい、親や子どもの交流や仲間づ
くり、情報交換、子育ての不安や疑問を相談できる場として開催するものです。
 ボランティア学生が、子どもたちと一緒に遊びます。
 
 お時間がある方は、ぜひ遊びに来てください。
 
  詳細については、下記URLをご覧ください。
 http://www.cge.nagasaki-u.ac.jp/news/data/familycafe120624.pdf



                   お問い合わせ先
                   おもやいセンター:竹内
                    TEL:095-819-2179 (内線2179)  
                    Mail: m-takeuchi@nagasaki-u.ac.jp
2012年5月1日

日時:平成24年4月24日(火)19:00~
場所:長崎大学病院歯学部3階 メディカル・ワークライフバランスセンター
出席者:8名

1、平成23年度活動内容報告
2、平成24年度活動内容計画
3、メディカル・ワークライフバランスセンターとあじさいプロジェクトについて
4、その他

今回、初お目見えとなったセンターで役員会を開くことができました。これからも皆様に支えられながらセンターの運営に尽力したいと思います。 これからも、ご指導ご協力の程、よろしくお願いいたしますicon_redface.gif

20120424役員会

2012年3月6日
教職員・学生のみなさまへ

                    おもやいセンター両立支援部門
                         部門長 大石 和代

 第15回「おもやいファミリーカフェ(子育て家族交流会)」
   
標記について、下記のとおり開催しますのでご案内いたします。
参加申し込み不要です。多くの方の参加をお待ちしています。

日 時:平成24年3月25日(日)13:30~15:30
場 所:文教キャンパス おもやいセンター・プレイルーム
参加者:教職員及び学生とそのファミリー
概 要:
「おもやいファミリーカフェ(子育て家族交流会)」は、子育て中の教職員・
学生のみなさまが気軽に集まって、自由に語らい、親や子どもの交流や仲間
づくり、情報交換、子育ての不安や疑問を相談できる場として開催するものです。
ボランティア学生が、子どもたちと一緒に遊びます。
 
 お時間がある方は、ぜひ遊びに来てください。
 
  詳細については、下記URLをご覧ください。
 http://www.cge.nagasaki-u.ac.jp/news/data/familycafe03.pdf


                   お問い合わせ先
                   おもやいセンター:浜口
                    TEL:095-819-2889 (内線3151)
                    Mail: omoyai@ml.nagasaki-u.ac.jp
2012年2月28日

目的: ワーク・ライフバランスの必要性を理解するためのセミナー
日時:
第一回:2012 年3 月5日(月) 17:30-19:30
第二回:2012 年3 月12日(月) 17:30-19:30
会場:第1会議室 (長崎大学病院 5階)
講師:株式会社ワーク・ライフバランス 松久晃士氏
—————————————————-
第1日目の内容
—————————————————-
■ワーク・ライフバランスという考え方
・どのような考え方か
・なぜ社会全体で取り組もうと行政が考えているのか
・なぜ組織が経営戦略としてとらえているのか

人が足りないという状況でいかに優秀な人材を確保するか
-優秀な人材の確保
-既存の従業員の定着
-モチベーションの維持

・働き方を見直す必要性

■多くの組織が抱えている課題点と解決策
・女性の採用や育成をすることができていない
・休業・時短勤務などを経て継続的に働くことができない
・長時間残業が恒常化し疲れてしまっている
・マネジメントの理解が進んでいない
⇒これらの課題点に対してどのような解決策があるか

—————————————————-
第2日目の内容
—————————————————-
■働き方の事例紹介(個人)
・時短勤務で働く事例(弊社コンサルタント等)

■ワーク・ライフバランス取り組み事例
・働き方を見直す方法
・具体的な取り組み事例
・医療機関でのワーク・ライフバランス事例

—————————————————-

本講習会は病院長をはじめ副病院長、副看護部長、各事務課長、医局長の参加をお願いしておりますが、長崎大学病院内で参加をご希望の方は下記までお知らせ下さい。

総務課総務 深堀 (内線 2540, PHS 95772)

1 16 17 18 19 20