2018年10月1日

子育て中のみなさま、夜間のカンファランスや勉強会などへ参加する際に「イブニングシッター」を利用してみませんか?
平成30年度上半期は、延べ10名のお子さんをお預かりしました。


↑今年度初めて利用されたお子さんの託児風景
シッターさんはお子さんの年齢に合わせておもちゃを準備してくださいます。
手作りのおもちゃに興味津々です。

●お母さんのご感想
月1回行われる院内の統計勉強会に参加するため、イブニングシッターサービスの利用を始めました。お弁当を持参すれば食べさせてくれるので、保育園の延長保育を利用するよりも助かります。シッターさんがやさしく対応してくださり、おもちゃも色々あるので子どもは楽しいようです。帰るのを嫌がって大変でした。今後も利用させてください。


大学病院内で開催されるカンファランスや勉強会、セミナーの際にご利用いただけます。
(大学院セミナー等の場合は、坂本地区開催であれば利用できます)
対象は長崎大学病院職員、および関連病院に所属する医師です。

利用は1週間前までの事前申し込み制となります。
実施の概要につきましてはチラシをご覧ください。
ご利用方法など、ご不明な点は当センターまでお気軽にお問い合わせください。
 
託児申込書のPDFはコチラ
託児申込書のワード文書はコチラ

※申し込み・問い合わせ先
長崎大学病院メディカル・ワークライフバランスセンター
E-MAIL:info01アットマークnagasaki-ajisai.jp
    (「アットマーク」を「@」に換えて下さい)

2018年4月20日

平成29年度の利用託児数は延べ11名でした。
長崎大学病院の医師の他、育休中や薬剤師のご利用がありました。

平成30年度も「イブニングシッターサービス」事業を継続する運びとなりました。
対象はこれまで通り、長崎大学病院教職員、および関連病院に所属する医師です。
長崎大学病院内で夕方から実施される会等へ参加する場合にご利用いただけます。

経験豊富な保育サポーターが、月齢に合わせたおもちゃで保育してくださるので、お子さんを安心して預けることができます。
また、ご希望があれば、簡易ベッドや勉強机の貸し出しも行っています。

利用の際は、1週間前までに事前申し込みが必要です。
実施の概要につきましては、案内状やチラシをご覧ください。
利用方法など、ご不明な点は当センターまでお問い合わせください。icon_razz.gif
 
案内状PDFはこちら
チラシPDFはこちら
託児申込書のPDFはこちら
託児申込書のワード文書はこちら

※お申込み・お問い合わせ先
長崎大学病院メディカル・ワークライフバランスセンター
E-MAIL:info01アットマークnagasaki-ajisai.jp
    (「アットマーク」を「@」に換えて下さい)

2017年9月26日

icon_idea.gif子育て中のみなさま、夜間のカンファランスや勉強会などへ参加する際に「イブニングシッター」を利用してみませんか?
平成29年度上半期は、延べ8名のお子さんをお預かりしました。


↑9月に初めて利用された方のお送りの様子
少し不安そうなお子さん。お母さんはお子さんの健康状態を記入中です。その間も、シッターさんは名前を呼びかけたり、目の前のおもちゃを見せて、慣れてもらえるよう、色々と工夫してくださいます。

●お母さんのご感想
復帰後、夜間の勉強会等はほとんど諦めていましたが、今回初めて利用してみました。託児場所ではシッターの方がおもちゃを用意しておいてくださり、娘もすぐに興味津々で遊んでいました。
食事を持参すれば、希望の時間に食べさせておいてくれるということで、とても有難かったです(結局私がいなくなると泣き出し、その後は泣き疲れて寝てしまい、食べられませんでしたが(笑))。
シッターの方が優しく気さくな方で良かったです。今後も利用していきたいと思います。

大学病院内で開催されるカンファランスや勉強会、セミナーの際にご利用いただけます。
(大学院セミナー等の場合は、坂本地区開催であれば利用できます)
対象は長崎大学病院職員、および関連病院に所属する医師です。

利用は1週間前までの事前申し込み制となります。
実施の概要につきましてはこちらをご覧ください。
ご利用方法など、ご不明な点は当センターまでお気軽にお問い合わせください。
 
チラシPDFはコチラ
託児申込書のPDFはコチラ
託児申込書のワード文書はコチラ

※申し込み・問い合わせ先
長崎大学病院メディカル・ワークライフバランスセンター
E-MAIL:info01アットマークnagasaki-ajisai.jp
    (「アットマーク」を「@」に換えて下さい)

2017年4月3日

平成28年度の利用託児数は延べ34名でした。
利用者のうち、約8割の方が2回以上のリピーターでした。

平成29年度も事業を継続して、子育て中の皆さんをサポートしていきます。
夜間に長崎大学病院内で開催される会議や勉強会に参加の際はぜひご利用ください。
また会の主催者の方やワークライフバランス推進員の皆さんは、育休中などの医局員の方々にもお知らせください。

利用された方々からは「夜間の勉強会等は諦めがちだが託児があると大変助かる」「機会があればまたお願いしたい」との嬉しいご感想をいただいています。

対象は、長崎大学病院職員および関連病院に所属する医師で、対象となるお子さんは、乳児から小学6年生までです。
利用は1週間前までの事前申し込み制となります。

実施の概要につきましては案内状、チラシをご覧ください。
詳しくは、当センターまでお問い合わせください。icon_razz.gif
 
チラシPDFはこちら
託児申込書のPDFはこちら
託児申込書のワード文書はこちら

※申し込み・問い合わせ先
長崎大学病院メディカル・ワークライフバランスセンター
E-MAIL:info01アットマークnagasaki-ajisai.jp
    (「アットマーク」を「@」に換えて下さい)

2016年11月25日

子育て中の皆さま、「イブニングシッター」を利用してみませんか?
平成28年度は11月24日時点で、延べ32名のお子さんをお預かりしました。

9月には、当センター主催のキャリアアップセミナー第2回第3回の参加者の方にもご利用いただきました。

 

また、10月・11月にご利用いただいた医師の方からご感想をいただきましたので紹介します。

icon_razz.gif以前から何度か利用したいなと思っていましたが、子どもの人見知りが激しくなかなか私から離れられないため、利用できずに過ごしておりました。
そのような中、徐々に子どもも大きくなったので(2歳5か月です)、念願のイブニングシッターを今回、ようやく利用させて頂きました。
初めは大泣きの息子でしたが、シッターの方も慣れた様子で優しく声をかけて下さいました。その優しい雰囲気や、手作りのおもちゃ・大好きな電車のおもちゃなど沢山準備して頂いていたことから、どうにか預かって頂く事ができました。その後は楽しく遊んでいたようです。勉強会が終わるとすぐにお迎えに行く事もでき、大変助かりました。
また機会があればお願いしたいです

大学病院内で開催されるカンファランスや勉強会、大学院セミナー(坂本地区開催であれば利用可能)の際にご利用いただけます。
対象は長崎大学病院全職員、および関連病院に所属する医師です。
ご利用方法など、ご不明な点は当センターまでお気軽にお問い合わせください。

利用は1週間前までの事前申し込み制となります。
実施の概要につきましては案内状、チラシをご覧ください。
案内状PDFはコチラ
チラシPDFはコチラ
託児申込書のPDFはコチラ
託児申込書のワード文書はコチラ

※申し込み・問い合わせ先
長崎大学病院メディカル・ワークライフバランスセンター
E-MAIL:info01アットマークnagasaki-ajisai.jp
    (「アットマーク」を「@」に換えて下さい)

1 2 3 4